頭蓋骨から引き上げる全く新しい小顔矯正グレースフィオーレ

SNSでいち早く最新情報を配信しております Facebookはこちら Twitterはこちら

頭蓋骨小顔矯正は顔面麻痺のリハビリ方法から生まれた安心なハンド技術




頭蓋骨小顔矯正は、23枚の骨が縫合されて形成されています。その縫合部分にズレが生じることで左右バランスが崩れてしまいます。
左右バランスが悪くなると顔や頭にある30種類以上の筋肉(表情筋)の活動バランスも悪くなり、最終的に「たるみ」「シワ」「肌質」に影響していきます。
その原因は生活習慣によるものが多く、左右対称を維持すること自体は不可能とも言われておりますが、当店の頭蓋骨小顔矯正を受けていただきながら一緒に生活習慣を見直していくことで悪化を防ぐことが可能です。

頭蓋骨小顔矯正は顔面麻痺のリハビリ方法から生まれた技術であり、表情筋の全てを優しくダイレクトに動かすことで頭蓋骨の縫合部分に滞る老廃物を促し、お顔を引き締める効果があります。
また頭皮からグッと引き上げることができるので驚くほどのリフトアップ効果を体感することができます。

「頭の凝り(こり)」「顔の凝り」を意識したことはございますか?
頭蓋骨を覆う表情筋とは、日常生活において30%程度しか使われていないと言われています。
活動しない筋肉をそのままにしておけば凝る・・・というのは肩や首と同じであります。

肩凝り・首凝りが改善した時に体が軽くなったかのような感覚になりますが、実は頭も顔も同じで、一回り小さくなり軽くなります。

痛みを感じない安心のオールハンド技術「頭蓋骨小顔矯正」はグレースフィオーレだけでしか受けられません。
是非、この感覚をご体験ください。
トップへ